ビジネス・マネジメント

スポンサーリンク
ビジネス・マネジメント

【人材育成】今すぐ役立つコーチングの術~基礎編~

「人を育てる」上で重要なことはなんでしょうか。ビジネスの場面でも、家庭環境でも構いません。 残念ながら、これについての確実な答えはないと思っています。 ただし、こうすれば間違った方向にはならないよという答えはあります。 ...
ビジネス・マネジメント

【人材育成】理想の上司って何ですか?

今までいろいろな人とお会いして、上司の90%くらいは「人の育て方」を知らないのではないかと思っています。 「人の育て方」とは何なのでしょう。ほとんどの方が答えられないのではないかと思っています。それはそもそも「人の育て方」を教わって...
キャリアアップ

【ビジネス】生産性が高い人の共通点はイシューをつかむ力【生産性モンスター】

日々なんとなく電車に乗り、なんとなく職場につき、なんとなく仕事をして、なんとなく就業時間を迎え、ときにはなんとなく残業し、なんとなく帰宅する。 こんな人生を送っている人はとりわけ日本には多いように感じます。言われたことさえやっていれ...
ビジネス・マネジメント

【マインドセット】承認欲求とコミュニケーションの重要性

「承認欲求」という言葉は今は当たり前のように使われていますが、個人的には比較的最近耳にした方も多いと思っています。 広辞苑には「他者に自分の存在を認めてもらいたい、あるいは自分の考え方を受け入れてもらいたい、という欲求をさす。」とあ...
ビジネス・マネジメント

【メンバーシップ型】わが国における働き方に対する考え方の変化③【ジョブ型】

わが国において最も導入されている雇用システムは「メンバーシップ型」であり、今般注目を浴びているのが「ジョブ型雇用」、そして、両者のいいところを取り入れたものがロール型雇用というのは前回までに説明しました。<過去の記事>・【メンバーシップ型...
ビジネス・マネジメント

【メンバーシップ型】わが国における働き方に対する考え方の変化②【ジョブ型】

前回はジョブ型雇用とメンバーシップ型雇用の基礎編として、それぞれの特徴と日本の人事、採用はどうなっているのかを解説しました。(【メンバーシップ型】わが国における働き方に対する考え方の変化①【ジョブ型】) 今回はこの2つの考え方だけで...
ビジネス・マネジメント

【メンバーシップ型】わが国における働き方に対する考え方の変化①【ジョブ型】

ここ数年の間でよく聞く言葉として「ジョブ型雇用」というものがあります。雇用と言う名の通り、働き方についての用語だということはすぐにわかると思います。一方でジョブ型雇用とセットで語られるのが「メンバーシップ型雇用」です。この二つの考え方は正...
ビジネス・マネジメント

【BIGBOSS】監督としての新庄剛志のマネジメント力は?【コーチング】

プロ野球日本ハムファイターズ球団は、2021年10月26日、同シーズンで限りで退任することになった栗山英樹監督の後任として新庄剛志氏が新たに監督としてに就任したと各スポーツ紙にて報じられました。 新庄氏といえばプロ野球に詳しくない人...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました